偶然のチカラ

偶然のチカラ - 植島啓司 | Soccerbanter.org ブラウザで本を読んでください。 スマートフォンにPDF、TXT、FB2形式の冊の本をダウンロードしてください。 そしてはるかに soccerbanter.org.

情報

著者
植島啓司
寸法
3,90 MB
ファイル名
偶然のチカラ.pdf
ISBN
8821173670553

説明

人生に起こるさまざまな事柄――それらは、偶然のようにもみえ、一方では運命とも思える。不確実な現世のなかで、身に降りかかる幸不幸を、私たちはどう考えるべきなのだろう。未来が見えないとき、いったいどうしたらよいのだろうか。ストレスなく、楽しく暮らすためには、何が必要なのだろうか。占い、確率、宗教、スピリチュアルを超え、偶然のしくみを知ることから始める、幸せに生きるための新しい方法論。【目次】はじめに 偶然とは何か/1 自分で選択するべからず/2 世の中にはどうにもならないこともある/3 自分の身に起こったことはすべて必然と考える/4 たかが確率、されど確率/5 思いは全部どこかでつながっている/6 いい流れには黙って従う/7 すべてはなるようになる/注/あとがき
関連書籍