堕落論

堕落論 - 坂口安吾 | Soccerbanter.org PDF、TXT、FB2。 ePUB。MOBI。 この本は2021年に書かれました。冊の本を探してください soccerbanter.org.

情報

著者
坂口安吾
寸法
12,32 MB
ファイル名
堕落論.pdf
ISBN
1331706788167

説明

単に、人生を描くためなら、地球に表紙をかぶせるのが一番正しい――誰もが無頼派と呼んで怪しまぬ安吾は、誰よりも冷徹に時代をねめつけ、誰よりも自由に歴史を嗤い、そして誰よりも言葉について文学について疑い続けた作家だった。どうしても書かねばならぬことを、ただその必要にのみ応じて書きつくすという強靱な意志の軌跡を、新たな視点と詳細な年譜によって辿る決定版評論集。

¥1,010. 坂口安吾 、現代社 、昭和30年4月 、201頁 、新書判 、1冊. 堕落論というタイトルにも関わらず、現代人(当時の人々)を憂いる様子は一切なく、堕落するのは人として自然なこととしている。結局他から与えられた価値観は幻想に過ぎない。堕落した自分を発見し、救えるのは自分自身しかいないので 873夜『堕落論』坂口安吾|松岡正剛の千夜千冊.

坂口安吾、現代社、昭和30年4月、201頁、新書判、1冊. 堕落論.

関連書籍