きよのお江戸料理日記

きよのお江戸料理日記 - 秋川滝美 | Soccerbanter.org ブラウザで本を読んでください。 スマートフォンにPDF、TXT、FB2形式の冊の本をダウンロードしてください。 そしてはるかに soccerbanter.org.

情報

著者
秋川滝美
寸法
6,66 MB
ファイル名
きよのお江戸料理日記.pdf
ISBN
9327633612380

説明

逢坂の油問屋の子として生まれた「きよ」は、とある事情から屋敷の奥でひっそりと暮らしていた。そんなある日、弟の清五郎が問題を起こし、逢坂にいられなくなってしまう。両親は清五郎を江戸にやることにしたが、きよも弟の世話係として共に行くことに。ふたりが向かう先は、父の知人が営む料理屋『千川』。そこで清五郎は配膳係として、きよは下働きとして働くことになったのだが、ひょんなことからきよが作った料理が店で出されることになり……。「居酒屋ぼったくり」著者の新境地、ここに開幕!

30ページほど、汚れによるページのよれがあります。. あくまでUSED本ということを十分ご理解いただき、ご検討願います。.

発売日: 2020年11月16日 月曜日 - 発売中. 新刊発見日: 2020年11月04日.

関連書籍