動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書

動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書 - 末安泰三 | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
末安泰三
寸法
10,5 MB
ファイル名
動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書.pdf
ISBN
6912352846987

説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。Linuxの心臓部であるカーネルの動作を 実験用プログラムで自ら試し、体感することで 仕組みを基礎から理解できる入門書の決定版サーバーOSとしてデファクトのLinux。 その中核となるカーネルの仕組みを分かりやすく丁寧に解説します。 OSとしてのLinuxがどのように動いているのかが分かります。1章と2章ではカーネルの全体像をつかめるよう 基礎となる部分を大きくページを割いて紹介。 3章ではLinuxカーネルのソースコードから 実際に動く状態に組み立てる「ビルド」と呼ばれる操作を、 手順を追って紹介します。 4章以降では、3章までに学んだ知識や手法に基づき、 Linuxカーネルの仕組みを章ごとに解説していきます。機能解説の章には、実験用のプログラムを用意し、 それを実際に動かすことで理解を深められるよう工夫しました。第1章Linuxカーネルの基礎 第2章Linuxカーネルのモジュール管理 第3章Linuxカーネルのビルド方法 第4章タスクスケジューラの仕組み 第5章仮想メモリーを実現する仕組み 第6章コンテキストスイッチの仕組み 第7章物理メモリー管理の仕組み 第8章ファイルシステムの仕組み
関連書籍