不寛容論―アメリカが生んだ「共存」の哲学―(新潮選書)

不寛容論―アメリカが生んだ「共存」の哲学―(新潮選書) - 森本あんり | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
森本あんり
寸法
12,3 MB
ファイル名
不寛容論―アメリカが生んだ「共存」の哲学―(新潮選書).pdf
ISBN
9165737354218

説明

「わたしはあなたの意見に反対だが、あなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」――こんなユートピア的な寛容社会は本当に実現可能なのか。不寛容がまかり通る植民地時代のアメリカで、異なる価値観を持つ人びとが暮らす多様性社会を築いた偏屈なピューリタンの苦闘から、その「キレイごとぬきの政治倫理」を読み解く。
関連書籍