ドラッカーと論語

ドラッカーと論語 - 安冨歩 | Soccerbanter.org PDF、TXT、FB2。 ePUB。MOBI。 この本は2021年に書かれました。冊の本を探してください soccerbanter.org.

情報

著者
安冨歩
寸法
4,25 MB
ファイル名
ドラッカーと論語.pdf
ISBN
2180253564332

説明

長きにわたって読み継がれる 「経営者の二大経典」が一挙にわかる画期的書!孔子の『論語』とドラッカーの『マネジメント』。 両者が生きた時代はまったく異なるが、『論語』と『マネジメント』で語られる「組織」、そして人間の生き方という部分では、本質的な共鳴を見せている。難解な『マネジメント』を読み解くため、『論語』をサブテキストとして用いる。一見すると奇をてらったような手法に見えるが、実はドラッカーを理解する「近道」だと私は考えている。東西の2人の知の巨人が後世に生きる我々になにを伝えたかったのか。読者の皆様がそれを理解していく上で、本書がその一助になれば幸いである。(序章より)【主な内容】 はじめに ドラッカーと孔子の対話序章 もしドラッカーが『もしドラ』を読んだら第1部 ドラッカー思想の本質1章 マネジメント<徳治>2章 マーケティング<知己>3章 イノベーション<学習>第2部 ドラッカー思想の歴史的意義4章 全体主義<組織の罠>第3部 ドラッカー思想の現代的意義5章 情報<コンピューターの衝撃>6章 ポスト資本主義<組織解体の時代の組織>終章 未来への道

東洋経済新報社 (2014/06発売). 早春のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~2/28).

著者名: 安冨歩【著】. 価格 ¥1,382 (本体¥1,280).

関連書籍