精霊の友として

精霊の友として - 北杜 | Soccerbanter.org PDF、TXT、FB2。 ePUB。MOBI。 この本は2021年に書かれました。冊の本を探してください soccerbanter.org.

情報

著者
北杜
寸法
6,84 MB
ファイル名
精霊の友として.pdf
ISBN
2938836592660

説明

貴族の子として生まれた少年・トルクは、 側室であった母親ともども、屋敷から追放される。 父親に殴られた際の衝撃で、彼の前世は普通のサラリーマンで、 この世界に転生してきたという記憶を取り戻す。 母の故郷である貧しい村にたどり着いたトルクたちだったが、 村人たちは母子に冷淡に接し、母は病に臥せってしまう。 前世での記憶と、母から教わった魔法を駆使して、 生活環境を整え、村人たちとの距離を縮めようとがんばるトルク。 そんな中、トルクは村に棲まう“精霊”と出会う――。 ほんわか成り上がりファンタジー、開幕です。
関連書籍