皇室がなくなる日―「生前退位」が突きつける皇位継承の危機―(新潮選書)

皇室がなくなる日―「生前退位」が突きつける皇位継承の危機―(新潮選書) - 笠原英彦 | Soccerbanter.org PDF、TXT、FB2。 ePUB。MOBI。 この本は2021年に書かれました。冊の本を探してください soccerbanter.org.

情報

著者
笠原英彦
寸法
8,64 MB
ファイル名
皇室がなくなる日―「生前退位」が突きつける皇位継承の危機―(新潮選書).pdf
ISBN
6122346977145

説明

昨夏、国民に投げかけられた「生前退位」の意向を受け、陛下への同情論から議論が進められているようにも見えるが、実はそこには皇室制度を根本から覆す危うい問題点が潜んでいた――。有識者会議のヒアリング対象者が、神話の時代から近世、現代まで歴史をひもとき、原点に立ち返って、その存在意義を徹底的に問うていく。 ※新潮選書に掲載の写真の一部は、電子版には収録しておりません。
関連書籍