神話で読みとく古代日本 ──古事記・日本書紀・風土記

神話で読みとく古代日本 ──古事記・日本書紀・風土記 - 松本直樹 | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
松本直樹
寸法
9,76 MB
ファイル名
神話で読みとく古代日本 ──古事記・日本書紀・風土記.pdf
ISBN
6829804530851

説明

『古事記』『日本書紀』は、ただの神話ではない。新しい国家の実現を目指し、大和王権が各地で口承されていた神話の力を利用して創作した、極めて政治的な〈神話〉である。本書では、この二つの〈建国神話〉をどのように読めばよいのかを説き、また「風土記」を読みとくことで、国家・地方間のダイナミックなテキストの攻防を明らかにする。地方が〈建国神話〉を受け入れたとき、「日本人」の自覚と、精神史上の「日本」が誕生した。その過程を目撃せよ。
関連書籍