「赤育本」――EQWELチャイルドアカデミー卒業生30万人の結論

「赤育本」――EQWELチャイルドアカデミー卒業生30万人の結論 - 浦谷裕樹 | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
浦谷裕樹
寸法
6,79 MB
ファイル名
「赤育本」――EQWELチャイルドアカデミー卒業生30万人の結論.pdf
ISBN
5805500300453

説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【内容紹介】わが子を“一流”にする、0歳からの体・心・頭脳サポート◎なぜ、一日3分間の取り組みでいいのか?◎どうして、子どもがグングン伸びるのか?◎可能性を、どのように広げればいいのか?知りたかった、発育メソッドがすべてわかる!【著者紹介】[著]浦谷 裕樹(うらたに・ひろき)教育分野における能力開発に従事し、専門学校講師、文部科学省委託プロジェクトメンバー等を歴任。EQWEL転籍後は研究活動も行い、2016年、子どもの呼吸誘導装置の研究成果が認められ、大阪工業大学大学院より工学博士(生体医工学)を授与された。現在は、「楽しく、わかりやすく、ためになる」をモットーに全国で講演活動中。特に参加型のトレーニングやワークを盛り込んだセミナーを得意とする。子どもの才能を伸ばし、心を豊かに育むには、保護者自身の脳力アップが重要なポイントであると考え、大人向けの指導に力を入れている。大手企業や専門学校、各種団体、保護者向けの講演実績多数。これまでの受講者数はのべ1万5000人を超えた。著書に『子どもの未来が輝く「EQ力」』(プレジデント社)、共著に『メンタルウェルネストレーニングのすすめ』(エコー出版)がある。【目次抜粋】プロローグ/“ヒト”はどこまで伸びるのか?体を育てる▼ 「体を育てる」とは?▼ 原始反射の統合▼ うつぶせ運動▼ バランス運動▼ 寝返り運動▼ 引き起こし運動▼ ぶら下がり運動▼ Column /運動と学力~練習の効果~▼ 飛行機ブーン▼ ピョンピョン運動▼ ハイハイ運動▼ はじめの一歩へ▼ 「姿勢反射」を確認しよう!(6~10か月)▼ ボール遊び▼ Column /やり抜く力が育つ「努力ぼめ」心を育む▼ 「心を育む」とは?▼ 自信を持たせる!▼ アタッチメントを知ろう▼ アタッチメントのポイント▼ ほどほど育児と共同注意▼ Column /「親の共感力」が、伸びる子どもを育てる▼ 語りかけのコツ▼ 楽しい子育て8か条頭を鍛える▼ 「頭(脳)を鍛える」とは?▼ 見る力を育てる/集中力カード▼ 聞く力を育てる/たたいて遊び▼ 言葉力を鍛える/3000万語の格差▼ 言葉かけ実践編~3つのT~▼ リーチング遊び 092▼ Column /赤ちゃんには「言語学習教材」だけでは効果がない!?エピローグ/赤育研が目指す未来EQWELチャイルドアカデミーのご紹介
関連書籍