<明智光秀と本能寺の変>謀叛の成功から孤立へ

<明智光秀と本能寺の変>謀叛の成功から孤立へ - 桐野作人 | Soccerbanter.org ブラウザで本を読んでください。 スマートフォンにPDF、TXT、FB2形式の冊の本をダウンロードしてください。 そしてはるかに soccerbanter.org.

情報

著者
桐野作人
寸法
7,57 MB
ファイル名
<明智光秀と本能寺の変>謀叛の成功から孤立へ.pdf
ISBN
3899711094613

説明

天正十年(一五八二)五月二十九日、織田信長は安土を発ち上洛の途についた。京滞在期間は、五日間の予定であった。これが信長にとって運命の五日間となる。六月二日早暁、本能寺炎上。明智光秀の謀叛は成功した。光秀を中心にみる本能寺の変の前後事情。
関連書籍