眠れる王子と約束の姫

眠れる王子と約束の姫 - 藤井サクヤ | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
藤井サクヤ
寸法
11,45 MB
ファイル名
眠れる王子と約束の姫.pdf
ISBN
6319689460645

説明

王子の願いは朝昼晩いつでもどこでもキスすること。麗しのアンドリュー王子に、“いつでもどこでも口づける許可”を求められた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま拒むこともできずに城にとどめられ、朝昼晩、王子の望むまま唇を重ねる日々を過ごす。「もっとキミに触れてもいい?」やがて王子の唇は触れるにとどまらずシャーロット自身も知らなかった奥深くをさぐり、ついにふたりはひとつに結ばれる。けれど王子に恋してしまったシャーロットの不安は、結ばれたことでむしろどんどん募っていった。だって彼は、甘くせつない愛撫を与えてくれても決して『好き』とは言ってくれないから――。

藤井サクヤ (著), 芹名 りせ (その他) 形式: Kindle版. 5つ星のうち4.0.

新品. 眠れる王子と約束の姫|麗しのアンドリュー王子に"いつでもどこでも口づける許可"をお願いされた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま、朝昼夜と求められ唇を重ねる日々。「もっとキミに触れてもいい?」いつしか彼に恋してしまい、甘い淫らな愛撫に身も心も溶けていくが ... 眠れる王子と約束の姫 1巻|王子の願いは朝昼晩いつでもどこでもキスすること。 麗しのアンドリュー王子に、"いつでもどこでも口づける許可"を求められた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま拒むこともできずに城にとどめられ、朝昼晩、王子の望むまま唇を重ねる日々を過ごす。 眠れる王子と約束の姫の詳細。王子の願いは朝昼晩いつでもどこでもキスすること。麗しのアンドリュー王子に、'いつでもどこでも口づける許可'を求められた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま拒むこともできずに城にとどめられ、朝昼晩、王子の望むまま唇を重ねる日々を過ごす。 眠れる王子と約束の姫 眠れる王子と約束の姫|王子の願いは朝昼晩いつでもどこでもキスすること。麗しのアンドリュー王子に、"いつでもどこでも口づける許可"を求められた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま拒むこともできずに城にとどめられ、朝昼晩、王子の望むまま唇を重ねる ... 眠れる王子と約束の姫の詳細。麗しのアンドリュー王子に'いつでもどこでも口づける許可'をお願いされた伯爵令嬢シャーロット。理由もわからぬまま、朝昼夜と求められ唇を重ねる日々。「もっとキミに触れてもいい?」いつしか彼に恋してしまい、甘い淫らな愛撫に身も心も溶けていくが ... 眠れる王子と約束の姫. タップ.

関連書籍