ある羊飼いの一生

ある羊飼いの一生 - W・H・ハドスン | Soccerbanter.org によって書かれた本<をご紹介します。PDF、TXT、FB2、またはその他の可能な形式で本をダウンロードしてください。soccerbanter.org.

情報

著者
W・H・ハドスン
寸法
4,68 MB
ファイル名
ある羊飼いの一生.pdf
ISBN
5582101704959

説明

1910年に書かれたこの作品は、英国中南部のウィルトシァを舞台に、老羊飼いケイレブ・ボーカムが当時の田舎の人々の暮らしと自然を淡々と語る物語。「老羊飼いの故郷愛──羊飼い生活五十年──ボーカムの風変わりな様子──タヒバリの話──ケイレブ・ボーカムの父親──父と子──感謝する狩猟家とアイザック・ボーカムの年金──老夫婦の一方が亡くなると連れもすぐ亡くなること──村の墓地で──農業労働者の墓石とその物語」……この第一章の見出しだけでも、十分にこの作品に描かれる自然と人々の日々の暮らしの機微が伝わってくる。

他の形式およびエディションを非表示にする. 価格.

著者名: W・H・ハドスン【著】 / 水嶋正路【訳】. 価格 ¥660 (本体¥600).

関連書籍